BRAND
STORY

ブランドストーリー

先進国最下位と⾔われている⽇本の労働⽣産性。
私たちはこれまで、ケアリッツ・アンド・パートナーズを通し、
介護業界における多くの⾮効率な労働を⾒てきました。

FAXでの情報共有、介護記録や勤務シフトの紙管理など、
介護サービス以外に、多くの時間が割かれている現状。

結果として、過重労働や働く環境の悪化につながり、
社員が定着しないという問題を引き起こしてしまう。

これは、介護などの医療・福祉業に限らず、飲⾷や⼩売など、サービス業にも多く⾒られます。
⼈が最も⼤切な業界で、社員が定着しなければ、サービスは向上せず、会社の成⻑も鈍化していく。

この悪循環をいかに好循環に変えていくか。
そのために必要なのが、エンジニアドリブンによるDXです。

介護業界における実績を他業界に応⽤できる知⾒に変え、
同じような悩みを持つ企業の改⾰に活かしていきます。

もうひとつ、⼤切だと考えているのが、エンジニアの育成と労働環境の改善です。
DXを成功させるには、ハイレベルなエンジニアが⽋かせません。

しかし、現状の⽇本では、⽪⾁にも そのエンジニアの労働⽣産性に問題があるようです。
時に、その地位が軽視され、不条理な業務に追い込まれ、
介護業界同様に社員が定着しない企業も多い。

だから私たちは率先して、どこよりも働く環境を整えます。
社員がぐんぐん成⻑し、そのスキルを100%発揮できるように。
⽇本のエンジニアはレベルが⾼い!と⾔われるようなエンジニアをたくさん輩出できるように。

そうして、この国の労働⽣産性を⾼め、幸せに働き、成⻑していく⼈や企業を増やしたい。

エンジニアの集合知を、変革の力に。

MISSION会社の使命

人財の持続的な成長を支援し、その提案力・技術力により
企業や社会の課題解決・発展を実現する

人財の持続的な成長を支援し、「サステナブルな成長を続ける専門家集団」として、
IT化が進んでいない業界の効率化や世の中を便利にするサービスを生み出し、
企業や社会の課題解決や発展を実現する

MISSION

VISION未来のあるべき姿

業界トップのソリューションファームとして、
社会の持続的発展と豊かな未来の実現に貢献する

要件と技術の橋渡しができない「指示者」や技術的な作業をこなすだけの「作業者」ではなく、
ビジネスの観点から必要な要件を提案し実際の形にまで落としこめる、
真の「Engineer」が集う業界トップのソリューションファームとなり、
会社全体の力で社会の持続的な発展や豊かな未来の実現に貢献していく

VISION

VALUE価値観

顧客に対して本当の「価値」をもたらす仕事をする

事業会社発である強みを活かし、見栄えがいいだけのシステムではなく、
業務を行う顧客の現場にとって本当の「価値」を提供し、目に見えるインパクトを残す仕事にこだわる

そのためにはクライアントの真の課題に向き合い、何のために行うのかを常に意識しながら、
責任を持って自分たちの手で業務を完遂することが重要

VALUE

CODE OF CONDUCT行動規範

成長を焦らず挑戦を恐れず持続的な自己成長を続け、
常に誠実に仕事に取り組もう

・ 自分のペースでしっかり自己成長を続け、市場価値を高め続けよう

・ 未知の仕事や困難な仕事は成長できる大きなチャンス。恐れずに挑戦しよう

・ 誠実さは信頼に繋がり、新たな人の縁を生む。何ごとにも誠実に取り組もう

CODE OF CONDUCT