2022.06.22

CRT.Life

ケアリッツ・テクノロジーズでの日常

CRTポストでは、ケアリッツ・テクノロジーズでの日々の様子についてもお見せしていきたいと思っています!
まずは、社内で行われている会議や研修の一部をご覧いただきましょう。
当社がどのように組織運営されているのか、ご紹介させていただきます。

【リーダー会議】

当社では、現場・プロジェクト単位での活動だけでなく、社内においては固定の組織体制を敷いています。各エンジニアは10名程度のチームに所属しており、各チームはリーダーが統括しています。

チーム内では、日々の困りごとの相談したり、月ごとに案件での働きぶりや状況の報告、といったことを行っています。
そしてチームは複数集まってグループ、さらにブロックという形で統括されています。
このチーム体制によって、各エンジニアの想いや考えがすぐに吸い上げられ、経営陣にまで届くような仕組みになっているのです。

そして月に1回、すべてのチームリーダーの集まる「リーダー会議」が開催されます。
この場では、会社の毎月の業績報告や各プロジェクトの状況報告、営業部との連携・共有事項などが話し合われます。
社内制度や業務運営については、各チームリーダーからの率直な意見で議論が起こることもしばしば。
フラットな意見を出し合うことが、より良い組織づくりへとつながっています。

【中途入社研修】

当社では、毎月、5名~10名の方にご入社いただいています。その方たちを対象に、毎月の月初には入社研修を行っています。
既に1日から現場で活動されている方もいらっしゃいますが、皆帰社して研修を受けていただいています。

研修には社長も登壇し、会社の沿革や今後の方針、人事評価の制度や求められるエンジニア像など、広範囲に渡って直接言葉をお伝えしています。
社長の思いや考えを直に聞く貴重な機会ということもあり、今回も皆さん真剣な面持ちでお聞きになっていました。

研修のあとは、また翌日から各チーム・プロジェクトに戻り、引き続き現場の実務に取り組んでいくことになります。
ここで聞いたことを胸に、活躍いただけることを会社としても期待しています!