2023.10.03

CRT.Life

【エンジニアイベント】もくもく会の開催!

ケアリッツでは希望者を集って、定期的に『もくもく会』を開催しています!
もくもく会とは『同じ空間に集まって個人の学習を進める会』になります。

                 (もくもく会の様子)
学習のテーマは個々人で自由となっています。
自宅ではなかなか勉強に集中できない方、勉強内容で躓いた際に仲間に相談したい方等、個人学習の促進を目的にしています。
もちろん参加は自由となっており、「個人の学習に活用できそう!」という方が参加しています。
9月で今年5回目の開催となり、約30名の方が参加しました。
回を重ねるごとに参加者も増えてきており、大変うれしい限りです。
参加者には若手が多く、開発言語や資格取得の勉強等、それぞれのテーマで学習に励んでいました。

                  (もくもく会の様子)
今回のもくもく会では、これから勉強すべきテーマに関する質問をしているシーンも見受けられました。私自身、若手の頃はわからない事だらけで、次に何を勉強していいかわからず学習テーマの選定に悩んだ記憶があります。
もくもく会では、既に学習済みの方がいたら「実際に勉強してみて役に立ったか?」「どういった勉強法がよかったか?」など
次の学習テーマの相談ができる場としてもよいのかなと思いました。
また、今回はAWSキャンプ運営の方にもご参加いただきました。
AWSキャンプはケアリッツで実施している技術研修の一つで、AWSの資格取得を目的とした社内研修です。
今後も社内研修の運営とも協同を図ることで、学んだことの振り返りや、技術知識の定着、理解度の深化を促す為にも、もくもく会を活用していただきたいと思います。

                 (もくもく会の様子)
もくもく会後にはLT会と懇親会をセットで開催しています。
LT会とはLightning Talks(ライトニングトーク)の略となっており、自身が学んだ技術や、資格取得にむけた対策、イベントの参加レポート等を発表しています。
若手の発表・資料作成の練習、聞き手の新たな知識獲得などを目的としています。

                    (LT会の様子)
発表者は、「短い時間でいかに聞き手に自身の伝えたい事を伝えられるか」を考えながら資料を作成し、資料や発表の要点をまとめる練習に生かしています。
また、人前で発表することに慣れる練習の場にもなっています。
聞き手側は、発表の内容から少しでも新しい単語や情報を得て、今後の学習に生かしています。

 (LT会の様子)

(会場の様子)

懇親会は1時間程度となりますが、参加者同士の交流を目的としています。
入社したばかりでまだ会社に知り合いの少ない方、普段一緒に働いていない方との交流の場となればと思い開催しています。
メインはもくもく会となりますが、「LT会」や「懇親会」どれを目的に参加いただいても問題ありません。
本イベントを通して、若手が成長しやすいと感じられる環境や、入社されたばかりの方が会社になじむ機会を提供していければと考えています。
私も、参加していた仲間たちとどんどん成長していきたい思います!
是非皆さんのもくもく会へのご参加をお待ちしております。

【記事作成者情報】
ニックネーム:ハム
プロフィール
前職にてエンジニアを5年経験後、多種のプロジェクト経験を積みたくケアリッツ入社。
主な経験言語はjava。
若手がいきいきと成長できる環境を作りたく、もくもく会の開催等の取り組みを実施中。
趣味は漫画・アニメ・ポケモンカード収集。

投稿者プロフィール

総務部の片岡
小学3年から卓球一筋。
2023年9月にケアリッツ・テクノロジーズに入社。
仕事と両立させながら、卓球部で日本リーグに参戦。