2024.01.18

42Tokyo 『Python自動化プログラムコンテスト』開催

2023年12月16日・17日、エンジニア養成機関である「42Tokyo」の学生を対象に、
当社主催のワークショップ『Python自動化プログラムコンテスト』を開催しました。

「42Tokyo」はフランス・パリ発祥のエンジニア育成に特化した教育機関であり、
開放的なキャンパスで24時間365日スキルアップに取り組める環境です。
エンジニアに挑戦したいすべての人に質の高い教育を提供するという教育理念に共感し、
当社は2023年9月よりパートナー企業として協賛しています。
※42Tokyoの詳細はホームページ(リンク)にてご確認ください。
URL:https://42tokyo.jp/

今般のワークショップは、新たにパートナー企業となった当社が主催となり、42Tokyoの学生の皆さまに実際のシステム開発を体験いただくために開催したものです。2日間のチーム開発を通じて、当社の開発理念である「本当に役に立つシステムを造る」を体感してもらいました。
当日はサンプル解説→4人チームでの企画・開発→成果発表→投票→表彰の流れで行い、
当社のエンジニアが常駐し、チューターとしてサンプル解説や企画・開発面の助言を行いました。
成果発表の場においても、当社エンジニアから各チームのプログラムに対する講評を行い、
学生の皆さまが一様に真剣な顔で講評コメントを聞いていたのが印象的でした。
学生同士の相互投票の結果、優勝は「オンラインミーティングの自動サインインシステム」に
決定しましたが、他にも「運命の人を探す」というテーマでInstagram上の出会いを
自動化するプログラムなど、42Tokyoらしいユニークかつ役に立つシステムばかりでした。

冒頭の挨拶

講師による説明

チームでの作業

チームでの作業②

成果発表

成果発表②

表彰

表彰②

懇親会の様子

懇親会の様子②

懇親会の様子③

懇親会の様子④

当社では、ますます深刻となるエンジニア不足という社会課題の解決の一助となるべく、
今後も42Tokyoでのイベント企画・参加を積極的に行っていきます。

投稿者プロフィール

総務部の片岡
小学3年から卓球一筋。
2023年9月にケアリッツ・テクノロジーズに入社。
仕事と両立させながら、卓球部で日本リーグに参戦。